「地域共生のいえ」とは・・・

オーナー自らの意思により、地域の公益的かつ営利を目的としない

まちづくり活動の場として、地域のきずなを育み開放性のある活用がなされている私有の建物のことです。


*一般財団法人 世田谷トラストまちづくり が「地域共生のいえ」づくりを支援しています


◆2016年8月~9月の行事案内です

【お知らせ】

9月から、ぬくぬくカフェは第1・3・5金曜日の13時~17時

まぜっこ食堂(こども食堂)は、第2・4金曜日の17時30分~19時30分

となりました。これからもぜひお気軽にご参加ください。


◆第1・3・5金曜*午後1時~5時(13時~17時)は「ぬくぬくカフェ」


「いつ、お茶が飲めるようになりますか?」と尋ねられることが多かったのですが、6月3日にぬくぬくカフェをオープンいたしました。毎週金曜日午後1時から5時まで、自由に過ごしていただけるカフェとして、ぬくぬくハウスを地域の皆様に開いています。お飲物やお菓子をご用意しています。お気軽にお立ち寄りくださいね。

【MENU】

★レギュラーコーヒー    200円    

★二子玉川ブレンドコーヒー 250円

★紅茶           200円

★カルピス         200円

★お菓子・ジンジャービスケット2パック 50円

ほか、季節ごとのお飲物も。だいたい一杯200円くらいで、ご用意しています。


◆第2・4金曜*午後5時半~7時半(17:30~19:30)は「まぜっこ食堂」


9月から12月までのまぜっこ食堂のメニューが決まりました!

9月は・・・

日 時:9月 9日 (金) オムライス

    9月23日 (金) シチュー
    17:30~19:30
場 所:ぬくぬくハウス、世田谷区玉川1-2-3
参加費:子ども無料、おとな(高校生以上300 円)

 

問合せ:☎ 03-3707-0037(ぬくぬくハウス)
※事前の申し込みは不要です。

まぜっこ食堂とボードゲーム大会の様子です(7/29)


9月2日(金)のカフェ時間

香研究家の渡辺えり代さんが、

ぬくぬくハウスに来てくださいます。

終了いたしました。

 

■講師:香研究家 渡辺えり代さん
http://www.arts-wellness.com
■会 場 : 地域共生のいえ ぬくぬくハウス 世田谷区玉川1-2-3
■参加費: 1000円
■ご予約先: 080-6552-4709 eriyo@arts-wellness.com
■会場 : 地域共生のいえ ぬくぬくハウス 世田谷区玉川1-2-3
■参加費: 1000円


■ご予約先: 080-6552-4709

      eriyo@arts-wellness.com

講師の渡辺えり代さんのご紹介

香研究家・芸術療法ファシリテーター。 英国Sotheyby’sで美術史、米国レスリー大学大学院で芸術療法 を学び、修士号取得。10年間の海外生活と48カ国への旅で 得た異文化体験を通して、世界の香文化に興味をもち、 オリジナルのお香の世界を探求している。企業研修、インターナショナルスクールでの嗅覚教育にも力を入れている。横浜美術館で地産地消のお香と芸術表現の講座を行ったり、オマーン大使館・ベラルーシ大使館で香りの講座を開催している。

●facebook https://www.facebook.com/eriyo.watanabe

●香研究会 IRI http://www.arts-wellness.com/


夏休みの子ども食堂  にぎやかに終了しました!
日 時:8月12日・26日 (金)
    17:30~19:30
場 所:ぬくぬくハウス、世田谷区玉川1-2-3
参加費:子ども無料、おとな(高校生以上300 円)
プログラム:

13:30~ぬくぬくカフェ
       かき氷大会(12 日のみ)
17:30~まぜっこ食堂

      12 日;カレーパーティ
      26 日;ハンバーグのお楽しみ

                            お野菜たっぷりメニューです。

18:00~ボードゲーム大会
             カード、囲碁、将棋もね

どの時間帯でも、参加OKです!

 

問合せ:☎ 03-3707-0037(ぬくぬくハウス)
※事前の申し込は不要です。
 


 

二子玉川ゆかりの画家・松本かつぢさんが描かれた

くるみちゃん。

これから、ぬくぬくハウスのマスコットキャラクターとして活躍してもらえることになりました。

 

ぬくぬくハウスのオープンの時にも、ご協力いただきました。

昭和な感じがぬくぬくハウスの雰囲気や想いにもぴったりです。

 

松本かつぢ資料館:http://katsudi.com/

 

 

 

下の写真は、2015年9月のオープニングイベント特注のどら焼き(左)、松本かつぢさんの描く美少女(中央)、スタッフ用のくるみちゃん缶バッジ(右)。



ぬくぬくハウス

地域共生のいえ憲章

 

 

親の代からこの地に暮らし、まちの移り変わりを見てきました。

 

玉川は開発が進み、かつてのまちの風景は変わってきてはいますが

 

いえの前には多摩川が流れ、風が心地良く、緑が多く残されています。 


 

 子どもから高齢の方まで、誰もが安心して過ごせる居場所をつくりたい。


この豊かな地域のためにいえをひらきたいと思うようになりました。

 

 

"Give and Share"という言葉があります。

 

支え合う・分かち合う気持ちを大切にし、

 

多くの方々と関わりながら、このいえをひらいていこうと思います。

 

 

 

                                                 20159月

                                                  温井 克子

 

◆開設準備から9月5日のオープニングまで


*ぬくぬくハウスでは、ゆるやかに分けて、こんな風に呼ぶことにいたしました*

★こども・ぬくぬく:こどものたまり場&居場所

★おとな・ぬくぬく:おとなの学び場&居場所

★まぜっこ・ぬくぬく:多世代交流の場

パンフレットです


9月5日(土)は大勢の皆様にお越しいただき、無事にオープンいたしました。ありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


◆ぬくぬくハウス外観

東急田園都市線・東急大井町線

「二子玉川駅」下車徒歩8~9分

【道案内】

二子玉川駅バスロータリーから、多摩堤通りの信号を渡り、土手を抜ける「玉川東陸閘(りっこう)」を通って多摩川の方に歩きます。川沿いの土手にぶつかったら左折。土手沿いを徒歩6分程度進みます。

カフェ「CHICHI CAFE」の前を通り過ぎて「デイサービスにこにこ」「多摩川にこにこ倶楽部」の看板のある敷地内向かって右がぬくぬくハウスです。

◆アクセス・道案内

目的地までのルートを検索
ここから:
目的地: